本サイトの構成・目次

本サイトの構成・目次

ArticleNo. 0000-1

 本サイトは、これを見た方が特許出願書類の作成等を実務レベルかつ独力で行えることを目的としています。

 下記に、本サイトの構成・目次を示していますので、目的とする記事を探すのにお役立て下さい。

カテゴリ

ArticleNo.

記事名称

本サイトの趣旨

 

 

0100-1

特許を取得したい!初心者にも分かる具体的な手順を公開

特許出願書類作成の実務

 

特許の基礎

 

 

0210-1

特許権って必要?!個人や中小零細企業の悩み・相談に弁理士が回答します

 

0210-2

特許って具体的になんなの?知財業界初心者が戸惑う出願書類の詳細

拒絶理由通知書

 

 

0610-1

拒絶理由通知がきた!特許取得を目指す人が知るべき基礎知識

 

0610-2

拒絶理由通知?何ですかそれは…特許取得を目指す前の基本知識

 

0610-3

拒絶理由通知を読んでもよく分からん!超簡単な分析方法を大公開

補正書及び意見書の記載手法

 

 

0620-1

「補正」ってなに?特許出願書類の一部修正及び削除等のやり方を教えます

新規性

 

 

0621-1

「新規性」の拒絶理由?!その解説と解消方法を公開その1

 

0621-2

「新規性」の拒絶理由?!その解説と解消方法を公開その2

 

0621-3

「新規性」の拒絶理由?!その解説と解消方法を公開その3

 

0621-4

新規性と進歩性の両指摘の特許拒絶理由?!対処法を大公開

進歩性

 

 

0622-1

「進歩性」の拒絶理由?!その解説と解消方法を公開その1

 

0622-2

材料と製法が本発明のものと同じだったら進歩性が無い?

 

0622-3

進歩性の特許拒絶理由?!指摘は2パターンを知れば十分!

 

0622-4

進歩性の特許拒絶理由?!超簡単な対処法3パターン!

 

0622-6

特許の進歩性の課題の共通性って何?!超簡単に分かります!

 

0622-7

特許の進歩性で効果が同質とか異質って何?!超簡単に分かります!

 

0622-8

特許での数値限定発明や選択発明の進歩性の判断!?超簡単に分かります!

サポート要件

 

 

0624-1

「サポート要件」の拒絶理由?!特許取得を目指す前の基本知識その1

仕事内容

 

 

0721-1

超高給?弁理士の年収と特許事務所及び企業のメリット・デメリット

 

0721-2

特許の外国語の引用文献が難解?対応日本語文献を見つけよう!

 

0721-3

特許事務所の事務職(内国・国内)ってどうなの!?就職・転職の悩み・相談に答えます!

 

0721-4

特許事務所の事務職(内外・外国事務)ってどうなの!?就職・転職の悩み・相談に答えます!

 

0721-5

特許事務所の事務職(外内・外国事務)ってどうなの!?就職・転職の悩み・相談に答えます!

資格

 

 

0722-1

弁理士試験に独学で合格したい!勉強法を大公開!

日本実務

 

 

0731-1

先後願で実施例が同一だとダブルパテント(先願)の特許拒絶理由がくる!?

米国実務

 

 

0732-1

米国のファイナルOA(拒絶理由)への対処方法の実務

欧州実務

 

 

0733-1

欧州(EP)の進歩性の拒絶理由への対処方法の実務

 

0733-2

欧州(EP)出願の包袋(審査書類)や各国特許文献の入手方法!

タイ実務

 

 

0737-1

タイの審査請求に関する対処方法の実務

行使

 

 

0911-1

特許権者なのに特許発明を実施できない!?弁理士が説明します

 

0911-2

特許法に査証制度が新設!?製法特許等に活かそう!

特許製品

 

 

0912-1

湯エステ(SUISO599 Bath)の特許?特許明細書から効能を分析!

 

0912-2

オリジナルペットクッション【ハグペット】の特許?特許明細書から効能を分析!

年金納付状況調査

 

 

0951-1

他人の特許権が邪魔?年金納付状況の確認方法

 

0951-2

日本での特許の年金納付状況を調べる方法

 

0951-3

アメリカ(米国)での特許の年金納付状況を調べる方法

 

0951-4

中国での特許の年金納付状況を調べる方法

 

0951-5

韓国での特許の年金納付状況を調べる方法

特許戦略

 

 

1010-1

市場を独占したい?!サプライヤーの特許戦略その1

 

1010-2

市場を独占したい?!メーカーの特許戦略その1

 今回はここまでです。

よろしければ!

書いてほしい記事はありますか?

 本記事を参照いただき、ありがとうございました。

 特許等に関して、書いてほしい記事等があれば、遠慮なくメールや下記のコメント入力フォームからご相談下さい。

 時間はかかるかもしれませんが、記事の作成を検討させていただきます。

ArticleNo. 0000-1